創学館高等学校

吹奏楽部

生徒会・部活動

吹奏楽部

部活動概要 Wind Orchestra

部訓「素晴らしい音楽と美しい心を持つバンド」

【創学SOUND】

 誰もが聴いていて「楽しい音楽」を目指し、日々の練習に励んでいます。それには、まず自分たちが楽しめる演奏が出来るよう練習に励んでおり、毎日笑顔の絶えない部活です。また、常に「感謝の心」を持つことを大事にしています。

 

【これまでの主な活動記録】

H29年 7月 吹奏楽愛好会発足
H29年12月 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会  初出場  管打楽器四重奏 銅賞 
H30年 7月 部活動へ昇格
H30年 7月 全日本吹奏楽コンクール 村山地区大会  初出場  優良賞 
H30年12月 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会  管打楽器八重奏 銅賞 
R 1年 7月 全日本吹奏楽コンクール 村山地区大会  優良賞 
R 1年12月 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会  打楽器三重奏 銀賞  木管八重奏 銀賞  金管八重奏 銅賞 
R 2年 9月 第1回定期演奏会 開催
R 2年 9月 YBC山形放送『ピヨ卵ワイド』の特集へ出演
R 2年12月 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会  打楽器三重奏 金賞  管楽八重奏 金賞 
R 3年 7月 全日本吹奏楽コンクール 村山地区大会   優秀賞 を受賞し山形県大会出場へ
R 3年 8月 全日本吹奏楽コンクール 山形県大会  初出場   銀賞 
R 3年 8月 第2回定期演奏会 開催
R 3年12月 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会  打楽器三重奏 金賞  管楽八重奏 銀賞 
R 4年 7月 全日本吹奏楽コンクール 村山地区大会   優良賞 
R 4年 9月 第3回定期演奏会 中止に伴う 代替発表会 開催
R 4年12月 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会  打楽器六重奏 金賞 を受賞し 山形県大会出場へ
R 5年 1月 全日本アンサンブルコンテスト 山形県大会  初出場  打楽器六重奏 銅賞 
R 5年 7月 全日本吹奏楽コンクール 村山地区大会   優秀賞 を受賞し山形県大会出場へ
R 5年 7月 全日本吹奏楽コンクール 山形県大会   銅賞 
R 5年 9月 第4回定期演奏会  開催
R 5年12月 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会  金管八重奏 銀賞  打楽器四重奏 金賞 山形県大会出場へクラ四重奏 金賞 
R 6年 1月 全日本アンサンブルコンテスト 山形県大会  打楽器四重奏 銀賞 

※他、合同演奏会に多数参加。また依頼演奏、式典での演奏なども行う。

 

【部 員】 (令和6年4月現在)

3年生…14名  2年生…19名  1年生…10名

 

【プロモーションビデオ】

《PV》 (ここをクリック・タップして表示/非表示)

 

【顧問紹介】

西村祐哉

 武蔵野音楽大学器楽学科卒業。在学中より関東全域で吹奏楽指導を行い、植草学園女子高校を1年で千葉県大会本選に出場させる。また、板橋区立志村第四中学校を東京都中学吹奏楽コンクール5年連続A組金賞、支部大会出場(約14/300校)、管楽合奏コンテスト全国大会へ導くなどの成績を収める。Tres Academy吹奏楽団音楽監督兼指揮者をH24~H28まで務める。H29年度より山形電波工業高校(現創学館高校)に赴任し同年7月、吹奏楽部を立ち上げ現在に至る。これまでトランペットを佐藤裕司氏、橋本洋氏に師事。吹奏楽指導法を中畑裕太氏(元川口市立青木中学校)に師事。大井剛史氏指揮法講習会参加。

 

公式 YouTube Twitter Instagram

YouTube
創学館高校吹奏楽部
Twitter
創学館高校吹奏楽部【公式】
Instagram
創学館高校吹奏楽部【公式】

 

令和6年度活動記録 随時追加更新

 4月 6日(土) 入学式
 4月 8日(月) 対面式・部活動紹介
 5月 5日(日) PRO WiND 023 第11回定期演奏会 観賞 (山形テルサ テルサホール)
 5月 8日(水) 地区高校総体壮行式 (本校体育館)
 6月 9日(日) 【お知らせ】ミュージックスタジアム2024で演奏 (J2 モンテVSトリニータ戦) (NDソフトスタジアム山形)

 

令和6年度
新入部員10名を迎えて令和6年度始動

 4月に新入部員10名を迎え、令和6年度の活動が始まりました。新たなメンバーとともに、今年度も、より「素晴らしい音楽」を奏で、より「美しい心を持つバンド」となれるよう、活動を進めてまいります。昨年度後半から引き続きの目標は、

~響心動魄~

です。この「響心動魄(きょうしんどうはく)」は、「心を驚(おどろ)かし魄(たましい)を動かす」を表す四字熟語「驚心動魄」から考えた造語です。そのことから、

ことを目標とし、私たち新体制全員、活動していきます。

 また、現体制の最終ゴールとなる第5回定期演奏会の目標は、

~奏思奏愛~

です。この「奏思奏愛(そうしそうあい)」も造語ですが、

ことを意味しています。

 

 令和6年度が更なる飛躍の年となるよう、「全国大会」を目指す意気込みで日々の練習のみならず、学業にも励んでまいります。また、保護者の皆様、学校関係者のみならず、地域の皆様にも愛されるバンドとなるよう精進してまいりますので、これまで以上のご指導ご鞭撻、ご支援ご協力をお願いいたします。

 

【令和6年度の主な活動計画】

R6年 7月13日 第55回村山地区吹奏楽コンクール (やまぎん県民ホール) 東日本大会出場を目指します
R6年 8月 2日 第63回山形県吹奏楽コンクール (やまぎん県民ホール)
R6年 8月24日 第67回東北吹奏楽コンクール (あきた芸術劇場ミルハス)
R6年 9月 1日 第5回定期演奏会 (山形テルサ テルサホール)
R6年12月22日 第52回村山地区アンサンブルコンテスト (山形テルサ テルサホール) ⇒上位大会出場を目指します
R7年 1月19日 第48回山形県アンサンブルコンテスト (酒田希望ホール)

※今年度も、合同演奏会、依頼演奏、式典での演奏など、状況が許す限りおこなってまいります。

 

令和6年度
入学式、対面式、部活動紹介で演奏

 令和6年4月6日(土)、本校体育館で催された令和6年度入学式、同4月8日(月)には、新入生と2・3年生との対面式、そして新入生への部活動紹介を行ないました。

 

 

 今年度最初の演奏披露です。入退場曲、君が代の演奏、そして校歌の披露斉唱を行い、式典に華をそえることができました。

 また、対面式、部活動紹介では、演奏のみならず、歌やダンスも披露しました。大きな喝采、声援をいただくことができ、音楽の楽しさをお伝えすることができたと実感しています。

 新1年生との活動がスタートします。部員一丸となって、今年度更なる成長した姿・演奏をお届けできるよう、練習に精進してまいります。

 

令和6年度
PRO WiND 023 第11回定期演奏会 観賞

 令和6年5月5日(日)、山形テルサ・テルサポールで催されたPRO WiND 023による第11回定期演奏会を、部員全員で観賞してきました。演奏のすばらしさは言うまでもなく、演奏中の表情や立居振舞、演出など、参考になることばかりでした。自分たちの練習、本番にも活かしていきたいと思います。

 

令和6年度
【お知らせ】J2 モンテVSトリニータ戦 ミュージックスタジアム 出演
詳しくは、ここをクリックして、記事をご覧ください。

 来る令和6年6月9日(日)、NDソフトスタジアム山形で開催される、2024 明治安田生命 J2 リーグ第19節 モンテディオ山形 VS 大分トリニータ戦のイベントのひとつである「ミュージックスタジアム」において、本校をふくめ、中学校高校のブラスバンドがスタジアム全体を盛り上げます!場外ステージでは、各ブラスバンドのパフォーマンス披露・ハーフタイムには合奏! 勝利時には、「あの曲」も…

 

 ■場外ステージ

  【時間】11時30分頃   【場所】中央エリア場外ステージ・・・各校の演奏

 ■ハーフタイムショー

  【時間】14時50分頃   【場所】スタジアム場内ホーム自由席側・・・合奏

 

 楽しい演奏をし試合を盛り上げモンテを勝利に導けるよう、練習に励んでいます。

 

  >>モンテディオ山形公式ホームページ

 

令和5年度活動記録

 4月 8日(土) 入学式
 4月10日(月) 対面式・部活動紹介
 5月 5日(金) 山形県私立高等学校吹奏楽 ジョイントコンサート (やまぎん県民ホール)
 5月11日(水) 地区高校総体壮行式 (本校体育館)
 5月30日(火) 県高校総体壮行式 (本校体育館)
 6月 3日(土) ミュージックスタジアム2023で演奏 (J2 モンテVSエスパルス戦) (NDソフトスタジアム山形)
 7月12日(水) YBCラジオ 「ゲツキンラジオ ぱんぱかぱ~ん」 生出演
 7月       甲子園山形県予選  全校応援練習
 7月15日(土) 全日本吹奏楽コンクール 村山地区大会 出場   優秀賞 
 7月22日(土)
  ~23日(日)
強化練習(ホール練習) (天童市市民文化会館)
 7月28日(金) 山形県吹奏楽コンクール 出場   銅賞 
 9月 1日(金) 第4回定期演奏会  開催 (山形テルサ・テルサホール)
 9月24日(日) 山形県私学大会  出演  (やまぎん県民ホール)
10月 7日(土) 吹奏楽部部活動体験会  開催  (本校体育館)
10月10日(火) 陸上競技会  疾走?  (NDソフトスタジアム山形)
10月13日(金) 山形県高等学校総合文化祭  出演  (米沢・伝国の杜)
10月20日(金)
  ~21日(土)
創学祭(学園祭)  吹奏楽コンサート 開催  (本校体育館)
10月29日(日) 天童市吹奏楽合同演奏会  出演  (天童市市民文化会館)
12月 8日(金) アンコン強化練習(ホール練習) (山形テルサ)
12月 9日(土) 合同アンサンブル発表会 (高擶公民館)
12月17日(日) 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会  出場  金管八重奏 銀賞  打楽器四重奏 金賞  クラ四重奏 金賞 
12月21日(木) 2学期終業式で打楽器四重奏 披露 (本校体育館)
 1月21日(日) 全日本アンサンブルコンテスト 山形県大会  出場  打楽器四重奏 銀賞 
 1月28日(日) 上山吹奏楽団ウインターコンサート2024  ゲスト出演 
 3月 1日(金) 第61回卒業証書授与式  演奏 
 3月27日(水) 村山地区高校合同演奏会  出演  (山形市民会館)
 3月30日(土) 第2回 joint!joint!joint!concert  開催  (寒河江市市民文化会館)

 

令和5年度
新入部員20名を迎えて令和5年度始動

 4月に新入部員20名を迎え、令和5年度の活動が始まりました。新たなメンバーとともに、今年度も、より「素晴らしい音楽」を奏で、より「美しい心を持つバンド」となれるよう、活動を進めてまいります。今年度は、

~創楽~

を年間活動目標としました。この「創楽」は、

を意味しています。

 

 

 令和5年度が更なる飛躍の年となるよう、「世界大会」を目指す意気込みで日々の練習のみならず、学業にも励んでまいります。また、保護者の皆様、学校関係者のみならず、地域の皆様にも愛されるバンドとなるよう精進してまいりますので、これまで以上のご指導ご鞭撻、ご支援ご協力をお願いいたします。

 

【令和5年度の主な活動計画】

R5年 5月 5日 山形県私立高等学校吹奏楽 ジョイントコンサート (やまぎん県民ホール)
R5年 7月15日 全日本吹奏楽コンクール 村山地区大会 (やまぎん県民ホール) 東日本大会出場を目指します
R5年 9月 1日 第4回定期演奏会 (山形テルサ テルサホール)
R5年12月17日 全日本アンサンブルコンテスト 村山地区大会 (山形テルサ テルサホール) ⇒上位大会出場を目指します
R6年 3月 下旬 村山地区高校合同演奏会 (山形市民会館)

※今年度も、合同演奏会、依頼演奏、式典での演奏など、状況が許す限りおこなってまいります。

 

新体制始動

 定期演奏会で3年生が卒部し、1・2年生での新体制が始動しました。。これから1年は、

~響心動魄~

を活動目標としました。この「響心動魄(きょうしんどうはく)」は、「心を驚(おどろ)かし魄(たましい)を動かす」を表す四字熟語「驚心動魄」から考えた造語です。そのことから、

ことを目標とし、私たち新体制全員、活動していきます。夏のコンクールの目標は「全国金賞」です。

 また、最終ゴールとなる第5回定期演奏会の目標も同時に設定しました。

~奏思奏愛~

としました。この「奏思奏愛(そうしそうあい)」も造語ですが、

ことを意味しています。

 

令和5年度
入学式、対面式、部活動紹介で演奏

 令和5年4月8日(土)、本校体育館で催された令和5年度入学式、同4月10日(月)には、新入生と2・3年生との対面式、そして新入生への部活動紹介を行ないました。

 

 

 今年度最初の演奏です。コロナの影響で長らく式典等で生演奏を披露する機会がありませんでしたが、今年度は楽しい演奏をお届けすることができました。コロナの感染再拡大が発生しないことを祈りつつ、今年度更なる成長した姿・演奏をお届けできるよう、練習に精進してまいります。

 

令和5年度
【お知らせ】山形県私立高等学校吹奏楽 ジョイントコンサート
出演しました。次の記事をご覧ください。

 令和5年5月5日(金祝)、山形県私立高等学校吹奏楽ジョイントコンサートを下記の通り開催します。

 

  〇日時:令和5年5月5日(金・祝)

    開場:13:30 開演:14:00

  〇場所:やまぎん県民ホール

  〇入場料:無料

 

 新1年生を交えての初のステージとなります。ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来場くださいますようお願いいたします。

 

令和5年度
山形県私立高等学校吹奏楽 ジョイントコンサート 出演

 令和5年5月5日(金祝)、やまぎん県民ホールにおいて催された、山形県私立高等学校吹奏楽ジョイントコンサートに出演しました。

 コンクールなどでの演奏と異なり、会場の準備や撤収などもあり不慣れで広い会場を右往左往する場面もありましたが、創学館高校吹奏楽部として初めてのステージとなる新1年生とともに新体制での演奏を披露しました。創学館らしい楽しさはお伝え出来たとは思いますが、それでも課題が多く見つかりました。今回のステージを「5月の想い出」としてではなく、夏に向けた「課題認識日」と位置づけ、日々の練習の糧にしていきます。

 

 

 最後は、参加校の3年生合同で「アフリカン・シンフォニー」を披露しました。合同練習は直前の10分間のみでしたが、グルーヴを感じさせるのびのびとした演奏、創学館吹奏楽部が目指す演奏の姿を見せてもらいました。

 

令和5年度
地区総体・県総体壮行式で演奏

 

令和5年度
【お知らせ】J2 モンテVSエスパルス戦 ミュージックスタジアム 出演
出演しました。次の記事をご覧ください。

 来る令和5年6月3日(土)、NDソフトスタジアム山形で開催される、2023 明治安田生命 J2 リーグ第19節 モンテディオ山形 VS 清水エスパルス戦のイベントのひとつである「ミュージックスタジアム」において、本校の他、県内の中学校、高等学校、合わせて4校の吹奏楽部が演奏を披露します。

 

 ■場外ステージ

  【時間】11時30分頃   【場所】中央エリア場外ステージ・・・各校の演奏

 ■ハーフタイムショー

  【時間】14時50分頃   【場所】スタジアム場内ホーム自由席側・・・合奏

 

 楽しい演奏をし試合を盛り上げモンテを勝利に導けるよう、練習に励んでいます。

 

  >>モンテディオ山形公式ホームページ

 

令和5年度
J2 モンテVSエスパルス戦 ミュージックスタジアム 2023 出演

 令和5年6月3日(土)、NDソフトスタジアム山形で開催された、2023 明治安田生命 J2 リーグ第19節 モンテディオ山形 VS 清水エスパルス戦のイベントのひとつである「ミュージックスタジアム 2023」において、本校の他、県内の中学校、高等学校、合わせて4校の吹奏楽部が演奏を披露しました。

 

写真提供:モンテディオ山形

 

 試合は2対1でモンテの勝利。素晴らしい試合で演奏する機会を与えてくださりありがとうございました。私たちの演奏が、勝利に少しでも貢献できたと信じ、今回いただいたもの以上の感動を感じていただけるような演奏ができるよう、日々の練習に励んでまいります。

 

令和5年度
【お知らせ】YBCラジオ「ゲツキンラジオ ぱんぱかぱ~ん」出演
出演しました。次の記事をご覧ください。

 来る令和5年7月12日(水)、YBCラジオ「ゲツキンラジオ ぱんぱかぱ~ん」(13:00~16:20)(生放送)に、吹奏楽部が出演します。15:50頃登場予定です。お聴きのがしなく!!

令和5年度
YBCラジオ「ゲツキンラジオ ぱんぱかぱ~ん」出演

 令和5年7月12日(水)、YBCラジオ「ゲツキンラジオ ぱんぱかぱ~ん」(13:00~16:20)(生放送)に、吹奏楽部が出演しました。この番組内の企画として、「全国高校野球選手権山形大会」に向けて、野球部の紹介に加え吹奏楽部の紹介をするものです。

 電話でスタジオにつないで出演しました。冒頭、声が聞こえづらくなるアクシデントもありハラハラする場面もありましたが、明るい声での受け答えの中で、次の試合はコンクール前日ということで球場での応援演奏ができないことから録音して野球部に贈った応援曲演奏と部員全員での声援などを通し、野球部の活躍を応援する吹奏楽部の熱い気持ちを伝えることができました。ぜひとも勝ち進んでもらい、球場での応援演奏が叶うことを切望しています。また、この熱い気持ちをコンクールにもぶつけていきたいと思っています。野球部、そして、吹奏楽部へのご声援・ご支援をお願いいたします。

 

令和5年度
甲子園山形県予選 全校応援練習

 第105回全国高等学校野球選手権記念山形大会に出場する本校野球部を全校応援する練習を本校体育館で行いました。全校生徒が体育館に集まり、野球部員が先頭に立ち応援をリードし、吹奏楽部が演奏を担当しました。3回戦は吹奏楽コンクールの前日で球場へは行けませんが、ぜひ勝ち進んでもらい、準々決勝では吹奏楽部も入って応援を盛り上げたいと思っています。

 

 

令和5年度
全日本吹奏楽コンクール村山地区大会「優秀賞」

 令和5年7月15日(土)、やまぎん県民ホールにおいて全日本吹奏楽コンクール村山地区大会が催されました。創学館高等学校吹奏楽部は、標記のとおり、「優秀賞」をいただくことができました。これに慢心することなく、2週間後の県大会にむけて、念願の東北大会へ推薦いただけるよう、そして、創学館高校吹奏楽部らしい明るく楽しい演奏をご披露できるよう、残された時間を有効に使い練習に励んでまいります。これまで以上に、ご声援・ご支援いただけるよう、心を一つに頑張ってまいります。

 

 

令和5年度
コンクール県大会に向け強化練習

 令和5年7月22日(土)、23日(日)の両日、天童市市民文化会館において、課題曲・自由曲のブラッシュアップを行いました。

 地区大会での反省を踏まえ、やまぎん県民ホールでの演奏をイメージし、曲の構成、テンポ、強弱、音色、ハーモニーなどを調整しました。県大会でより良くそして創学館高校吹奏楽部らしい演奏を披露できるよう、残された期間、精一杯の練習をしていきます。

 

 

令和5年度
第62回山形県吹奏楽コンクール「銅賞」

 令和5年7月28日(金)、やまぎん県民ホールにおいて第62回山形県吹奏楽コンクールが催されました。創学館高等学校吹奏楽部は、標記のとおり「銅賞」ということで、東北大会への壁を超えることはできませんでした。悔しい気持ちはありますが、小編成から大編成に転向する挑戦をしたことと、個々が、そして全員がへこたれることなく毎日の練習に励んだことを誇りに、審査員の先生方からの講評を自分たちの演奏に活かせるよう、基礎練習の質の向上を軸に表現力を高めて、創学館高校吹奏楽部が目指す『誰もが聴いていて「楽しい音楽」』をお届けできるよう頑張ります。これからもご声援、ご支援をお願いいたします。

 

令和5年度
【お知らせ】第4回定期演奏会
開催しました。次の記事をご覧ください。

 来る令和5年9月1日(金)、山形テルサ テルサホールにおいて、下記のとおり、第4回定期演奏会を開催します。

 

 

 日 時:令和5年9月1日(金)

     17:45-開場 18:15-開演 ※平日開催のため、夕方開演となります。

 会 場:山形テルサ テルサホール

 入場料: 無料

 

 楽しんでいただける演奏、演出を準備中です。是非、お誘いあわせの上ご来場ください。

 

令和5年度
第4回定期演奏会 開催

 令和5年9月1日(金)、山形テルサ テルサホールにおいて、第4回定期演奏会を開催いたしました。今回は、創部以来初の、大編成での演奏、平日夕方開演、コロナによる制限なし、演奏用ブレザーの着用など、初めてづくしの演奏会となりました。

 校歌3部合唱に始まりコンクールでの演奏曲を中心とした第1部「Wind Orchestra Stage」、ポップス曲を中心に歌や踊り、そして『紅白ネタ合戦』を交えた第2部「Performance Stage」、アンコールを含め全13曲を披露させていただきました。今年度の年間活動目標である『創楽~誰もが楽しめる音楽を創る』を実現できたのではないでしょうか。

 このような演奏会を開催することができましたのは、ひとえに日頃からご支援・ご協力をいただいている皆様のお力添えがあってのことです。あらためて御礼申し上げます。

 この演奏会をもって3年生(4期生)は卒部となります。在校生全員心を一つに精進し、皆様のご厚情を裏切ることなく、創学館高校吹奏楽部らしい音楽・先輩方が創ってくださった創学サウンドをさらに磨き、様々な場面で皆様にお届けできるよう、練習に励んでまいります。今後も、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

令和5年度
山形県私学大会 出演

 令和5年9月24日(日)、やまぎん県民ホールで開催された、第61回山形県私学大会の第1部「活動紹介」に出演し、演奏を披露しました。

 竹田西部幼稚園のかわいらしいマーチングバンドに続いて、本校吹奏楽部が演奏を披露しました。

 

 

 『銀河鉄道999』『北酒場』『宝島』の3曲を部員の歌唱を交えた演出で披露しました。山形県の私学関係者の皆様、来賓の皆様に、創学館高校吹奏楽部らしい明るく楽しい演奏をお届けすることができました。演奏中手拍子やご声援をいただいたことはもとより、3年生卒部後の最初の舞台としてこれまで体験したことのない多数のお客様の前で演奏する機会をいただいたことに、心より感謝申し上げます。今日の経験を礎に、冬のアンコン・夏のコンクール、そして定期演奏会へと、気持ちを一つに練習に励んでまいります。

 

令和5年度
【お知らせ】部活動体験会 開催
開催しました。次の記事をご覧ください。

 来る令和5年10月7日(土)、本校体育館において、下記のとおり、吹奏楽部体験会を開催します。

 

 日 時:令和5年10月7日(土)

     14:00~16:00

 会 場:本校体育館

 持ち物:楽器(打楽器はバチのみ)

     譜面台

     楽譜(事前に中学校を通して配布)

 ※事前申し込みが必要です。(申込締切:10/3(金))。詳細は、こちらをご覧ください。

 

 是非、お誘いあわせの上、「本気で音楽に取り組み、本気で音楽を楽しむバンド」を体験してください。

 

 

令和5年度
部活動体験会 開催

 令和5年10月7日(土)、本校体育館において、部活動体験会を開催しました。

 歓迎演奏として本校吹奏楽部が『銀河鉄道999』『マツケンサンバⅡ』『RAIN』『宝島』の4曲を披露し、その後、体験会に参加してくださった中学生を含めて、各パートに分かれて自己紹介、あらかじめ楽譜をお渡ししていた『銀河鉄道999』の基礎合奏、演出練習を行いました。そして、全体合奏練習、演出の合わせも行いました。

 

 

 最後は、中高生総勢60名を超える編成で『銀河鉄道999』を保護者の皆様に披露しました。今日初めて合わせたとは思えない素晴らしい演奏、演出を披露し、笑顔の中で無事体験会を終えることができました。部活動体験会に参加してくださった中学生の皆さんと一緒にまた演奏ができる日が来ることを楽しみにしています。また、9月に卒部した3年生は会場の準備・体験会の運営や片づけに駆けつけてくれ、絆をより深める日となりました。

 

令和5年度
陸上競技会 疾走?

 令和5年10月10日(火)、NDソフトスタジアム山形において、陸上競技会が開催され、吹奏楽部は、部活動対抗1200mリレーに出場しました。

 

 

 歓声のなか、楽器をバトン代わりにリレーをし、最後の100mは部員全員で笑顔でゴールしました。部員全員が同じ目標を持って楽しみながらゴールを目指し(記録は残せませんが)記憶に残る1200mとなりました。

 

令和5年度
山形県高等学校総合文化祭 出演

 令和5年10月13日(金)、米沢にある伝国の杜において、第47回山形県高等学校総合文化祭が開催され、出演しました。

 オープニングでインタビューを受けた後、『銀河鉄道999』『マツケンサンバⅡ』『宝島』の3曲を披露しました。平日の午後にもかかわらず足を運んでくださった多くのお客様から大きな手拍子をいただくことができ、会場全体が笑顔の中で演奏を終えることができました。

 

 

 今回は、新体制となって初めての遠征、初めての大型バスによる全部員での移動、「伝国の杜」という初めての会場での演奏と、初めてづくしでしたが、新しい経験を積むことができ、新たな課題も見つけることができました。今後の練習や学校生活に活かしていきます。また、現地の運営スタッフにはとても気を配っていただいたので、来年度村山地区での開催予定の高文祭では、おもてなしの気持ちを持って運営スタッフの仕事にあたりたいと思います。

 

令和5年度
創学祭(学園祭) 吹奏楽コンサート 開催

 令和5年10月20日(金)、21日(土)の2日間、本校において文化祭「創学祭」が開催され、吹奏楽部は、1日目に校内発表、2日目は4年ぶりの一般公開での演奏を披露しました。

 

 

令和5年度
天童市吹奏楽合同演奏会 出演

 令和5年10月29日(日)、天童市市民文化会館において、第32回天童市吹奏楽合同演奏会が開催され、出演しました。

 あけぼの幼稚園のマーチングバンドに始まり、寒河江工業高、山形南高、天童高、天童四中、天童市吹奏楽愛好会、酒田南高、天童二中、そして、本校、最後は合同演奏と、計28曲が披露されました。

 

 

 本校は、天童二中の2曲目で「銀河鉄道999」を合同で、単独では「たなばた」「糸」「SING, SING, SING」「宝島」の4曲、計5曲を演奏しました。これにて10月のイベントは全て終了し、12月のアンサンブルコンテストに向けて進んでいくこととなります。本校吹奏楽部もインフルエンザの影響を強く受けており、11月中旬には2年生の修学旅行、12月上旬には期末試験と、練習時間の確保は難しい状況ですが、10月を乗り切った経験も活かし、1分1秒を大切にし、アンコンへとつなげていきます。皆様にはこれまで以上のご支援・ご声援をお願いいたします。

 

令和5年度
アンコン強化練習

 令和5年12月8日(金)、山形テルサ・テルサホールにおいて、アンコン地区大会に向けてのホール練習を行いました。

 

 

 本番と同じ会場で、本番と同じ衣装で練習をしました。そのためもあり緊張感も高まってしまいましたが、本番1週間前での課題を明らかにすることが出来ました。本番に向けてそれらの課題をクリアできるように、残された時間、練習に励んでいきます。

 

令和5年度
合同アンサンブル発表会 開催

 12月9日(土)、天童市高擶公民館において、天童一中・天童二中・天童三中・天童四中・創学館高の5校による合同アンサンブル発表会を行いました。昨年に続き、第2回目の開催となります。

 来る12月16日、17日に行われるアンサンブルコンテスト村山地区大会のプレ発表会として天童地区のレベルアップを図ると共に、音楽を愛好する心情を育むことを目的に執り行いました。24グループ、135名の生徒が順に演奏を披露しました。審査員にお迎えした講師の先生方からの講評や実演を交えた演奏指導もいただき、また、演奏面のみならず入退場、セッティング、立居振舞いなどの確認も行いました。保護者の皆様にも(会場容量の都合上、入れ替え制となってしまいましたが)自校の演奏を楽しんでいただけたと思います。各校・各グループは、来週のアンコンに向けて最後の追い込みをかけ練習に励んでいくこととなります。

 引き続き、ご支援・ご協力をお願いいたします。

 

 

令和5年度
アンコン村山地区大会に出場 打楽器四重奏:県大会出場へ

 令和5年12月17日(日)、山形テルサ・テルサホールで開催された第50回全日本アンサンブルコンテスト村山地区大会において、金管八重奏は銀賞、打楽器四重奏とクラリネット四重奏は金賞を受賞し、打楽器四重奏については2年連続で山形県大会への推薦をいただきました。

 

 

 いつも応援してくださる皆様への感謝の気持ちを胸に、来月21日の山形県大会においてより成長した演奏を披露できるよう、そして、さらに高みを目指して練習に励んでまいります。また、部員一同、今回の経験を礎に夏のコンクール、定期演奏会に向けて頑張っていきます。皆様には、これまで以上のご支援、ご協力をお願いいたします。

 

令和5年度
2学期終業式で打楽器四重奏を披露

 令和5年12月21日(木)、本校体育館で行われた終業式において、県大会出場となった打楽器チームが演奏を披露しました。終業式ということで教職員、全校生徒の前での演奏となりました。発表の機会をいただき、ありがとうございます。

 

 

 担任の先生やクラスメイトの前ということもあり、いつもとは違う緊張感の中での演奏となりましたが、やりきることができました。県大会突破、東北大会出場という目標達成には、厚く高い壁を越えなければなりませんが、今回の経験も活かし、熱い気持ちと高い志をもって練習に励んでまいります。

 

令和5年度
アンコン山形県大会に出場 銀賞受賞

 令和6年1月21日(日)、酒田市民会館「希望ホール」で開催された第47回山形県アンサンブルコンテストにおいて、出場した打楽器四重奏チームは、創部以来最高位となる県大会銀賞を受賞しました。

 小さなミスはありましたが、これまで練習した成果を十分に出し切り、悔いのない演奏を披露することが出来ました。吹奏楽部の仲間たちはもとより、練習場として教室を快く使わせてくださった先生方、応援して下さった先生方、直前練習の会場まで駆けつけてくださったレッスン講師の先生、毎日陰に日向に助けて下さった保護者の皆様のご支援、ご声援に心より感謝いたします。

 今期の目標である「全国大会優勝」は叶わぬこととはなりましたが、志しは高く保ち、夏のコンクール、そして定期演奏会に向けて練習に励んでまいります。これからも、変わらぬご支援、ご協力をお願いいたします。

 

※写真等は後日アップします。

 

令和5年度
【お知らせ】上山吹奏楽団ウインターコンサート2024 ゲスト出演
出演しました。次の記事をご覧ください。

 上山吹奏楽団のウインターコンサートに、本校吹奏楽部がゲスト出演します。

 

  • 日時:令和6年1月28日(日) 14時開演(13時半開場)
  • 場所:三友エンジニア体育文化センター エコーホール

 

 

上山吹奏楽団のホームページへのリンク

 

 

令和5年度
上山吹奏楽団ウインターコンサート2024 ゲスト出演

 令和6年1月28日(日)、三友エンジニア体育文化センター・エコーホールで開催された上山吹奏楽団のウインターコンサート2024に、本校吹奏楽部がゲスト出演しました。

 

 

 空席を見つけるのが難しいほどのお客様であふれた会場で演奏させていただきました。第二部、単独での演奏(「たなばた」「主よ、人の望みの喜びを」「銀河鉄道999」)に続き、「エルザの大聖堂への行列」「宝島」を合同で演奏しました。また、第三部「Disney on KAMISUI」の最後にはダンサーとして部員全員で「ジャンボリーミッキー」を踊りました。

 昨年に続いて上吹のコンサートに演奏させていただいて大変感謝しています。素晴らしい演奏はもとより、メリハリのある行動、ペンライトを使った演出などなど、多くのことを学ばせていただきました。今回の経験を夏コン、定期演奏会など今後の活動に活かしていきます。また一緒に演奏をさせていただく機会が訪れることを楽しみにしています。コンサート、お疲れさまでした。

 

令和5年度
第61回卒業証書授与式 演奏

 令和6年3月1日(金)、天童市市民文化会館大ホールにおいて、第61回卒業証書授与式が催され、本校吹奏楽部が生演奏で卒業生を送り出しました。

 

 

 卒業生入場においては「主よ、人の望みの喜びよ」(J.S.バッハ)、開式後「君が代」、閉式前に「校歌」、そして卒業生退場では「糸」(中島みゆき)を演奏させていただきました。卒業生、そして保護者の皆様の想い出の一コマとなっていれば幸いです。

 式典での演奏はいつもとは違った緊張感はありました。また、卒業式での生演奏は私たちにとっては初めてということで分からないことだらけで戸惑いもありました。これらの経験も糧として、今後の部活動に励んでまいります。

 最後に、吹奏楽部卒業生の7人の先輩方、ご卒業おめでとうございます。お世話になりました。先輩方がいなくなると思うととても不安ですが、教えていただいた事を一つずつ思い出しながら頑張ります。これからの先輩方のご活躍をお祈りしています。お時間がとれれば是非、学校での部活や定期演奏会にいらっしゃってください。

 

令和5年度
第23回村山地区高等学校吹奏楽合同演奏会 演奏

 令和6年3月27日(水)、山形市民会館大ホールにおいて、第23回村山地区高等学校吹奏楽合同演奏会が催され、出演しました。

 

 

 合同演奏会の名のとおり、本校は寒河江高等学校・上山明新館高等学校・山形南高等学校との4校合同、71名での演奏を披露しました。

 演奏楽曲は『「もののけ姫」セレクション』と『ジャンボリミッキー!』の2曲。合同演奏とはいえ実際に合同で練習できたのは2回のみでしたが、本番1曲目では、アシタカとサンの心情と彼らを取り巻く状況とそれらの変化を見事に表現する演奏を披露できたのではないかと感じます。2曲目では、ダンス隊の弾けるような躍動的で笑顔にあふれるダンスとともに演奏を披露することができました。お客様の中には手振りを合わせてくださる方もいて、会場の一体感を感じることができました。

 合同演奏を通して、楽曲の背景・情景の読み取りやアンサンブルの大切さをあらためて実感しました。今回学んだことをこれからの練習にも活かしていきます。

 

令和5年度
第2回joint!joint!joint!concert 開催

 令和6年3月31日(土)、寒河江市市民文化会館おいて、大江町立大江中学校・東根市立第一中学校・山形県立寒河江工業高等学校、そして本校の4校吹奏楽部合同で、第2回joint!joint!joint!concertを開催しました。

 

 

 大江中、寒河江工業、東根一中の各単独演奏に続き本校が演奏を披露しました。単独演奏では、全日本吹奏楽コンクールの課題曲より『メルヘン』と「風がきらめくとき』、『「もののけ姫」セレクション』、『スーパーマリオブラザーズ』、『ジャンボリミッキー!』の5曲、合同演奏では、『管楽器と打楽器の為のセレブレーション』と『銀河鉄道999』の2曲です。

 本日がラストステージとなる東根一中の菅野先生へ『糸』をBGMとして、サプライズで花束贈呈をさせていただきました。また、アンコールをいただき『銀河鉄道999』を再度演奏させていただきました。

 90名を超えるメンバーで演奏し、来ていただいたお客様に笑顔をお届けすることができたことで、部員一同、この1年を笑顔で締めくくることができ、また来年度の活動に弾みをつけることができました。